9月1日(金)
2017年9月1日(金)前原新代表が挨拶2017年9月1日(金)前原新代表、蓮舫前代表、枝野氏の3人が登壇
 東京プリンスホテルにて午後1時より民進党代表選挙が実施されました。

 新代表は前原誠司氏に決定。事前予想通りでしたが、地方票で枝野氏が健闘し、思ったほどの差ではありませんでした。地元、島根においては枝野票の方が多く、ポイントは1対1の引き分け。終わったらノーサイドで党をまとめてほしいと思います。民進党新体制のスタートです。

8月24日(木)
 民進党の代表選挙が21日(月)に告示されました。中四国ブロックの討論会が愛媛県新居浜市であり、島根からも石橋代表や自治体議員等、7人が参加。朝9時半に松江を出発してしまなみ海道経由で向かいました。

2017年8月24日(木)猪肉フランク&鹿肉フランク
 最初の休憩地、世羅の道の駅でおもしろい物を発見!猪肉フランク、鹿肉フランクです。美郷町でも猪を山くじらと命名して特産品にしたけれど、これは初めて…。朝から猪肉、鹿肉にかぶりつく勇気がなかったので写真だけですが、興味津々です。

 昼食は今、加計学園で話題の今治市で食べました。新居浜市は今治市からすぐのところで、10月22日(日)に補欠選挙が行われる愛媛3区になります。だから民進党の候補を応援しようとここで開催されたのでした。行ってわかったことは、自民も民進も候補者の苗字が「白石」なのです。民進党の候補は下の名前が洋一なので「洋一」をアピールしていて、これはお互いやりにくい選挙ですね。この辺りは白石さんだらけなのでしょうか。ちなみに自民党の白石さんは、安倍さんではなく麻生さんと一緒にポスターに写っていました。

2017年8月24日(木)討論会で質問を聞く2人2017年8月24日(木)街頭演説にて。
 さて討論会はリーガロイヤルホテルで3時に開会。枝野さんと前原さんがそれぞれ10分ほど決意表明した後、会場から質問を受け付け、1時間強であっさり終わってしまいました。会場は追加の椅子を出すほど満員でした。討論会の最後に白石洋一候補を紹介。

 そして場所を変え街頭演説を行いました。ここでも枝野さん、前原さん、白石さんの3人が演説。10月の補欠選挙は青森、新潟、愛媛と3ヶ所あり、どこも自民党の現職が亡くなった弔い選挙なのですが、愛媛は加計学園問題があるので一番注目されるでしょう。白石洋一候補は元職で、誠実な感じの人でした。

 街頭演説が終わり、新居浜を出たのは6時近くでした。今度は瀬戸大橋経由で帰り、松江に着いたのは10時半頃。強行スケジュールでした。

8月12日(土)
2017年8月12日(土)これが噂の空港はちみつ
 銀座にいたのでブラリとGINZA SIXの地下2階、食品フロアに寄ってみたら、いきなり空港はちみつに遭遇!本当にエレベーターを降りてすぐの蜂蜜専門店の店頭にあったのです。どこまでも益田が追いかけてくる…。(笑)でも萩・石見空港のはちみつがここにあるってすごいです。感動!売れますように。益田頑張れ〜!!

6月14日(金)
2017年6月14日(金)抗議する人々
 この日、私は東京にいました。民進党の近現代史研究会が参議院議員会館であり、終わって外に出たら人々が歩道に集結し、参議院議場に向かって声を上げていました。今夜は長い戦いになると現場で主催者が説明していた通り、法案は朝方までかかって強行採決されました。

 今回の政府対応で何より滅茶苦茶なのは、委員会採決をすっ飛ばして本会議に上程したことです。委員会審議なんてどうでもいい、本会議で採決さえすればよいという手続きを無視した国会運営は、もはや議会政治ではなく独裁政治です。これは法律の中身以前の問題。

 森友、加計問題等、スキャンダルを野党に追及されたくないから強引に国会を閉じるという政府の意図はあまりにも露骨で、一刻も早く安倍政権を辞めさせるべきだと強く思いました。

5月17日(水)
2017年5月17日(水)この通り元気です!2017年5月17日(水)会場は大盛況でした。
 今年初めての政経文化フォーラムを開催しました。ここ数回、外部講師をお願いしていたのですが、今回は久しぶりに亀井久興が講演しました。

 島根県内を歩いていると、しばしば父の近況を聞かれることがあります。はい、おかげ様で写真の通り元気にしております。通信協会の代表理事を務める傍ら、年に2回程度、政経文化フォーラムという勉強会を開催しているのです。今回はアメリカ大統領選後の世界情勢についての講演でした。

 お出かけいただいた皆様、ありがとうございました。

3月12日(日)
 民進党結党から3月27日(月)で1年。初の党大会が東京プリンス・パークタワーで開催され、参加しました。

2017年3月12日(日)蓮舫代表の挨拶
 党代表の挨拶があるのはもちろんですが、来賓として駐日アイルランド大使(女性)や慶應義塾大学の井手英策教授の挨拶があり、特に井手教授の言葉は心に残りました。本来、学者としては政治色を出すべきではないが、そして民進党は人気がないからと周囲に止められたが、それでも日本を変えてほしいと言いたい、「格差」を「自己責任」だと言う国にしないでほしいという強い思いがまっすぐに伝わってきました。改めて「言葉」の重み、人の心は「言葉」で動かすものだと感じました。

2017年3月12日(日)新ゆるキャラ「ミンシンくん」
 大会の後、新ゆるキャラの「ミンシンくん」を発見。そういえば「民主くん」はどうなるのかと話題になっていましたが、結局「ミンシンくん」になったのですね…。この大会で初めて知りました。せっかくなので記念撮影をして帰りました。

2016年6月19日(日)機体にはR2−D2!2016年6月19日(日)シートはこんな感じ
 6月19日(日)、羽田〜米子便に乗ったところ、初めてSTAR WARS JETに当たりました。私の好きなR2−D2 ANA JET!(R2−D2のキャラはスターウォーズに欠かせません!)松江・出雲との往復は出雲空港(JAL)を使うことが多いのですが、ANAはこういう楽しみがありますね。機内に入ったら最前列にヨーダのぬいぐるみが座っていました。こういうノリが私は大好きです。

 ANAがディズニーっぽくなったというか、ディズニーのジョークにしっかり合わせているところが日本企業として新鮮です。例えば去年12月(STAR WARSの公開時)からなのですが、皆様、機内誌の最終ページに気が付きましたか。「ANAグループ航空機のご案内」のページにSTAR WARS JETSばかりか、ミレニアム・ファルコンまでしっかり登場しているのです。全幅、全長が真面目に書いてあって、最高速度は「銀河系で最速」…。(笑)

 私は以前、ディズニーで仕事をしていたので、そのノリはよくわかるし懐かしい。会議室にキャラクターの名前が付いていたり、ミッキーの誕生日に社食でバースデープレートを食べたり、プロジェクトに合わせてキャラクターを遊ばせてみたり(例えばヘルメットをかぶったミッキーなど)、エンターテイメントの会社はまず自分達が楽しくなければダメだからでしょうか、徹底しています。政治の世界はそういうものに縁遠いので、ディズニー的ジョークには癒されますね。またSTAR WARS JETSに乗って、今度はヨーダの隣に座りたい!

4月15日(金)
2016年4月15日(金)熊野例大祭の風景2016年4月15日(金)熊野大斎原(旧社地)
 世界遺産で知られる熊野本宮の春季例大祭に出席しました。

 実は両親が熊野詣でを始めてかれこれ十数年が経ち、私も時々同行していたので、熊野本宮からはいつも神事のご案内をいただくのです。それで気の向くままというか、大事な時や節目に参拝するようになりました。(この時には身の振り方、つまり民進党から衆院選に出馬することが決まっていました。)

 快晴で本当に気持ちのよい日でした。パワースポットというのでしょうか。熊野の空気感が私は好きです。

9月18日(金)
2015年9月18日(金)安保法案反対デモ
 法案反対の意志表示をする為に、また強行採決の日の国会前の様子を見届ける為に、再びデモに参加しました。

 14日(月)(その他の活動報告参照)とは異なり、警察は何が何でも車道にデモ参加者を入れたくないようで、車両を隙間なく並べてブロックし、デモの参加者を歩道に押し込めていたので「開けろ」コールが発生。恐らくデモ参加者が国会前広場に結集している絵を写真に撮らせたくなかったのでしょう。マイクとスピーカーの使用は21時までに制限され、政府が神経質になっている様子がよくわかりました。数人前が警察の列(バリケード)というところまで行ってみました。この日も参加者は老若男女。取材している外国人の姿もありました。

 20時半に再開された参院本会議は未明まで続き、採決となりました。私は日付が変わる前に帰りましたが、行く人・帰る人が常にすれ違うようなデモでした。延べ人数にしたらものすごい数の参加者数でしょう。これだけの声を無視して強行採決されたということを記憶しておきたいと思います。

9月14日(月)
2015年9月14日(月)国会前デモ:遥か彼方に見えるのが国会の屋根!
 国会前デモに初めて参加しました。この国で起きていることを自分の目で見ておこうと思ったからです。島根で活動していましたが、安保法案の山場は東京で見届けることにしました。

 国会前に集まっている人々は何か特定の組織に属しているのではなく、自発的に集まってきた人達だということが見ればわかります。子供の手を引いた母親、会社帰りのサラリーマン、教会のシスター、弁護士の腕章をした人、学生、高齢者…多種多様な老若男女が集っています。

 警察は歩道に参加者を押し込めておこうとしたけれど、人数が多くて危ないので車道を解放しました。国会前が人で埋め尽くされています。ペンライト等を持った人々が国会前から国会を取り囲むように拡がり、各所で演説や呼びかけが聞こえるようにスピーカーが街路樹などにくくりつけてあります。人々の思いが詰まった熱い、けれども平和的なデモです。参加者数は主催者発表で45,000人とのことです。