8月24日(木)
 民進党の代表選挙が21日(月)に告示されました。中四国ブロックの討論会が愛媛県新居浜市であり、島根からも石橋代表や自治体議員等、7人が参加。朝9時半に松江を出発してしまなみ海道経由で向かいました。

2017年8月24日(木)猪肉フランク&鹿肉フランク
 最初の休憩地、世羅の道の駅でおもしろい物を発見!猪肉フランク、鹿肉フランクです。美郷町でも猪を山くじらと命名して特産品にしたけれど、これは初めて…。朝から猪肉、鹿肉にかぶりつく勇気がなかったので写真だけですが、興味津々です。

 昼食は今、加計学園で話題の今治市で食べました。新居浜市は今治市からすぐのところで、10月22日(日)に補欠選挙が行われる愛媛3区になります。だから民進党の候補を応援しようとここで開催されたのでした。行ってわかったことは、自民も民進も候補者の苗字が「白石」なのです。民進党の候補は下の名前が洋一なので「洋一」をアピールしていて、これはお互いやりにくい選挙ですね。この辺りは白石さんだらけなのでしょうか。ちなみに自民党の白石さんは、安倍さんではなく麻生さんと一緒にポスターに写っていました。

2017年8月24日(木)討論会で質問を聞く2人2017年8月24日(木)街頭演説にて。
 さて討論会はリーガロイヤルホテルで3時に開会。枝野さんと前原さんがそれぞれ10分ほど決意表明した後、会場から質問を受け付け、1時間強であっさり終わってしまいました。会場は追加の椅子を出すほど満員でした。討論会の最後に白石洋一候補を紹介。

 そして場所を変え街頭演説を行いました。ここでも枝野さん、前原さん、白石さんの3人が演説。10月の補欠選挙は青森、新潟、愛媛と3ヶ所あり、どこも自民党の現職が亡くなった弔い選挙なのですが、愛媛は加計学園問題があるので一番注目されるでしょう。白石洋一候補は元職で、誠実な感じの人でした。

 街頭演説が終わり、新居浜を出たのは6時近くでした。今度は瀬戸大橋経由で帰り、松江に着いたのは10時半頃。強行スケジュールでした。