喫茶小京都 (0856−72−1472)
2014年10月1日(水)「喫茶小京都」の外観2014年10月1日(水)古電話に夢中!通話中です。
 小京都津和野。津和野駅前の「小京都」は昔ながらの佇まいで店内も昭和そのもの。何と言っても大きな古時計…ではなく古電話には目を奪われました。昭和生まれなのでピンクや黒電話は知っているけど、これいつの電話ですか?店主曰く「使えますよ。」何と現役なのです。というわけで早速私は母に電話してみました。通じた〜!そして母は簡単な説明でどんな電話なのかわかっていました。10円玉がどんどん落ちるので通話は短時間で終了。

 実験が終わる頃には注文した茶そばが出てきました。メニューはコーヒー、ぜんざい、そばやサンドイッチなど軽食が揃っていて電車待ちの時間調整にも便利な喫茶店です。古い物が好きな方、SLで津和野入りして「小京都」で休憩し、レトロ電話をかける…そんなタイムトリップの旅をしませんか。