こんにちは。亀井亜紀子です。

 こんにちは。亀井亜紀子です。

 年明け早々、イスラム国による日本人人質事件が発生し、月が変わった2月1日(日)に後藤健二さん殺害のニュースが駆け巡りました。今年は平穏ではない大変な年になると思います。安倍政権は不必要に近隣諸国を刺激し、その上、中東まで出かけて行って親米諸国のみを訪問しました。フランスのテロ事件の余韻が残る不安定な時期に、よりによってイスラエルの旗の前で記者会見を行いテロとの戦いを強調したのです。安倍総理の外交音痴ぶりは目を覆うばかりで誰か外務省の人間がアドバイスできなかったのか、言っても聞かないのかわかりませんが、国のトップが軽率だと国民全員に影響が及ぶのでハラハラしています。テロが許せないのは当然です。ただ安倍総理は自分の一言がアラブ諸国の人々や世界の人々にどう捉えられるかと気を配るデリカシーに欠けているのです。一般社会でも悪気はなく他人を怒らせる人がいますが、安倍総理はその類ではないかと思います。(もし確信犯だったら怖いですね…。)

 今年は集団的自衛権の行使を可能とする安全保障法制の審議や、戦後70年の首相談話の発表が予定されています。外交とはいかに武力衝突の可能性をなくすか、いかに日本の敵を作らないかということだと思いますが、日本が戦後70年間で築いてきた平和国家のイメージを安倍総理がガラガラと壊してしまいそうです。それが総理の目指す戦後レジームから脱却ということならば、国民が声を上げて抵抗するしかありません。どんなに平和に見える国でも1人の独裁者がおかしな煽動をすると短期間で国はガタガタになるものです。平和の祭典であるオリンピックを招致した後、内戦に突入した旧ユーゴスラビアを思い出します。誰がやっても政治は変わらないというのは平和だから言えることであって、ひとたび間違えたら取り返しがつかないのが国政です。前回の総選挙では「入れたい政党がない。」、「民主党はもう嫌だ。」と選挙に行かなかった方も多いと思いますが、その結果として今の安倍政権の暴走ぶりがあるので、皆様には政府をしっかり監視し行動していただきたいと思います。

亀井亜紀子 過去6年間の実績

第183回参議院本会議 代表質問
参議院本会議において、政府4演説に対する代表質問を行いました。質問は次の通りです。政府四演説…
2013年3月6日(水)

詳しくはこちら

「竹島の日」式典に出席
自宅を出て車で松江市に向かいました。13時半から島根県民会館で開催された「竹島の日」式典に出席…
2013年2月22日(金)

詳しくはこちら

改正郵政民営化法案が成立
過疎地において郵便局は唯一残る金融機関です。郵政民営化で郵便、貯金、保険の三事業がそれぞれ…
2012年4月

詳しくはこちら

益田市を島根県の防災拠点とするための陳情署名
島根県庁を訪問し、溝口善兵衛知事に「益田市を島根県の防災拠点とするための陳情書」を提出しまし…
2011年10月31日(月)

詳しくはこちら

山陰自動車道の早期整備を国土交通省に要望
10月28日(金)、ゆうひライン女性の会(浜田−益田間)、山陰道(温泉津−江津間)の早期整備を…
2011年10月28日(金)

詳しくはこちら

「しまね地域医療支援センター」を設立
医師不足解消に向けて一歩前進です。平成23年度予算で獲得に力を入れた厚労省の新規事業「地域医療…
2011年8月23日(火)

詳しくはこちら

「たたらシンポジウム」であいさつ
2011年2月20日(日)

詳しくはこちら

NPO/NGO連絡会 緊急集会に出席
2011年2月15日(火)

詳しくはこちら

斐伊川治水事業に会計検査院の調査を実施
2010年3月8日(月)

詳しくはこちら

農業の6次産業化法案が成立
 
2009年5月10日(日)

詳しくはこちら